F1 ニュース

投稿日: 2020.11.13 13:54
更新日: 2020.11.13 13:55

F1トルコGP木曜会見:7度目の戴冠がかかるハミルトン。メルセデス移籍を勧めたラウダとの密談を語る


F1 | F1トルコGP木曜会見:7度目の戴冠がかかるハミルトン。メルセデス移籍を勧めたラウダとの密談を語る

 第14戦トルコGPは、ルイス・ハミルトン(メルセデス)にとって、7度目の王座がかかった一戦となる。ハミルトンがこれまで獲得したタイトルは6回で、そのうち5回はメルセデスだ。

 そこで木曜日の会見では、2013年にメルセデス移籍を決めることとなったと言われる2012年シンガポールGPでのニキ・ラウダ(元メルセデス非常勤会長)との密談について質問がとんだ。しかし、ハミルトンは「それはシンガポールGPではない」と否定して、こう続けた。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

Pacific Fairies
辻門アネラ(つじかどあねら)

F1 Photo Ranking

フォトランキング