F1 ニュース

投稿日: 2020.11.14 23:15
更新日: 2020.11.14 23:41

ウエットで圧巻の速さを見せたランス・ストロールが初のポールポジションを獲得【予選レポート/F1第14戦】


F1 | ウエットで圧巻の速さを見せたランス・ストロールが初のポールポジションを獲得【予選レポート/F1第14戦】

 11月14日現地時間午後3時、第14戦トルコGPの予選が行われ、レーシングポイントのランス・ストロールがF1で初となるポールポジションを獲得した。

 朝から降り続く雨は弱まったものの、路面は依然としてウエットコンディション。気温11度、路面温度13度、セッション中の降水確率が90%というなかでのセッション開始となった。

 マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がインターミディエイトを履いて先頭でコースイン。レッドブル勢やフェラーリ勢はインターミディエイト、メルセデスAMG勢やルノー勢はウエットタイヤでコースインする。


本日のレースクイーン

Arrange Lovely Cats
葵井えりか(あおいえりか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング