F1 ニュース

投稿日: 2020.11.20 08:23
更新日: 2020.11.20 08:33

アルファタウリ・ホンダF1のクビアト、2021年去就決定の時を待つ「引退という選択肢も除外していない」


F1 | アルファタウリ・ホンダF1のクビアト、2021年去就決定の時を待つ「引退という選択肢も除外していない」

 ダニール・クビアトは、2020年シーズン末でアルファタウリ・ホンダF1チームから離れる可能性が高いと考えられている。レッドブル首脳陣はホンダとレッドブルのジュニアドライバーで現在FIA-F2選手権に出場する角田裕毅がスーパーライセンスを取得できれば、2021年にアルファタウリからF1にデビューさせたい意向であることが明らかだからだ。

 アルファタウリはすでにピエール・ガスリーの2021年残留を発表済みだ。来年のことについて聞かれたクビアトは「いつ決定が下されるのかについて、考えるのをやめた」と語った。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

WedsSport Racing Gals
久保田杏奈(くぼたあんな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング