F1 ニュース

投稿日: 2020.11.28 11:27
更新日: 2020.11.28 11:28

レッドブル・ホンダ分析:クラッシュによりレースシミュレーションができず。セッティングにも課題を残したアルボン


F1 | レッドブル・ホンダ分析:クラッシュによりレースシミュレーションができず。セッティングにも課題を残したアルボン

 2020年の最後の3連戦となった中東ラウンドの初戦バーレーンGP。その初日はレッドブル・ホンダにとって、ほろ苦いスタートとなった。

 フリー走行2回目にアレクサンダー・アルボンが最終コーナーでコースアウトし、態勢を整えようとした瞬間にコントロールを失ってスピン。ガードレールにクラッシュしてしまった。

 クラッシュしたアルボンのマシンは、右側の前後のサスペンションが大破。約半分の時間を残して、セッション終了を余儀なくされた。


本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
織田真実那(おだまみな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング