F1 ニュース

投稿日: 2020.12.22 10:35
更新日: 2020.12.22 10:38

レッドブルF1、アストンマーティンに代わるタイトルスポンサーとの契約はなし


F1 | レッドブルF1、アストンマーティンに代わるタイトルスポンサーとの契約はなし

 レッドブル・レーシングのチーム代表クリスチャン・ホーナーによると、チームは2021年に向け、アストンマーティンに代わるタイトルスポンサーを獲得してはいないということだ。

 イギリスの高級車メーカーであるアストンマーティンは、2018年からレッドブルのタイトルスポンサーを務め、両者はハイパーカー、ヴァルキリーのプロジェクトにも協力して当たっていた。

 しかし2020年にレーシングポイントのオーナーであるローレンス・ストロールがアストンマーティンの株式を取得、同チームは2021年からアストンマーティンの名称でF1に参戦することが決まった。


本日のレースクイーン

2021D’stationフレッシュエンジェルズ
水瀬琴音(みなせことね)

F1 Photo Ranking

フォトランキング