F1 ニュース

投稿日: 2020.12.23 18:50

予算制限の導入に伴うチーム縮小で、フェラーリの一部スタッフがハースへ移籍。マラネロに新拠点を設置へ


F1 | 予算制限の導入に伴うチーム縮小で、フェラーリの一部スタッフがハースへ移籍。マラネロに新拠点を設置へ

 フェラーリは、2021年に導入されるF1のバジェットキャップ制度に準拠するため、何人かのスタッフをハースに移籍させる予定だが、スタッフの拠点はマラネロに置いたままにするという。

 1億4500万ドル(約150億円)のコスト制限の導入にあたり、大手チームは規模を縮小せざるを得ない。しかしながら、この難しい時期に費用と痛みを伴うレイオフを回避するために、フェラーリはハースとの技術的パートナーシップを利用して、選ばれたスタッフをハースに移籍させている。しかし彼らはマラネロに残り、ハース専用の特別ユニットから仕事をすることになる。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
織田真実那(おだまみな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング