F1 ニュース

投稿日: 2021.03.04 17:11
更新日: 2021.03.04 19:05

ハースF1、2021年型マシン『VF-21』のカラーリングを発表。ウラルカリがタイトルスポンサーに就任


F1 | ハースF1、2021年型マシン『VF-21』のカラーリングを発表。ウラルカリがタイトルスポンサーに就任

 3月4日(木)、ハースF1チームは、2021年シーズンを戦う新しいマシン『VF-21』のカラーリングをオンラインで公開した。また世界最大の肥料企業のひとつである『ウラルカリ』と複数年契約を締結し、同社がチームのタイトルスポンサーに就任したことも明らかになった。これにより、チーム名は『ウラルカリ・ハースF1チーム』となる。

 2016年のチーム創設から徐々に成績を伸ばしてきたハースは、2018年にコンストラクターズ選手権で5位という好成績を記録した。ところが翌2019年には一転してランキング9位と落ち込み、2020年はチーム再建に力を尽くした。


本日のレースクイーン

MPエンジェル
央川かこ(おうかわかこ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング