F1 ニュース

投稿日: 2021.06.06 11:37
更新日: 2021.06.06 11:40

フェルスタッペン「ばかげた展開でポールのチャンスを失ったが、決勝で巻き返す」レッドブル・ホンダ/F1第6戦


F1 | フェルスタッペン「ばかげた展開でポールのチャンスを失ったが、決勝で巻き返す」レッドブル・ホンダ/F1第6戦

 2021年F1アゼルバイジャンGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは3番手だった。

 フェルスタッペンはFP3のセッション半ばにターン15でウォールに突っ込みストップ、走行時間を失う結果になった。レッドブルは予選までにマシンを修復、フェルスタッペンは無事に予選に参加することができた。

 予選Q3では、1回目のランで完璧なラップを走ることができず、最後のランに賭けたが、角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)とカルロス・サインツ(フェラーリ)のそれぞれのクラッシュによって赤旗が出されたため、フェルスタッペン含め他のドライバーたちはタイムを向上させることができなかった。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

ARTA GALS
はらことは(はらことは)

F1 Photo Ranking

フォトランキング