F1 ニュース

投稿日: 2021.06.28 17:14
更新日: 2021.06.28 17:20

ホンダF1田辺TDレース後会見:王者メルセデスを寄せ付けず完勝「非常に力強い展開で、素晴らしい優勝だった」


F1 | ホンダF1田辺TDレース後会見:王者メルセデスを寄せ付けず完勝「非常に力強い展開で、素晴らしい優勝だった」

 2021年F1第8戦シュタイアーマルクGPは、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)のポール・トゥ・ウインでレッドブル・ホンダは4連勝を挙げ、ドライバー、コンストラクターズ両選手権でのリードをさらに広げた。セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)は4位、角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)もミスのない週末を過ごし、2戦ぶりのポイント獲得となる10位入賞を果たした。

 一方で予選6番手と相変わらず速さを見せていたピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)は、スタート直後の接触事故でリタイア。「4台完走、4台入賞」の目標は、今回も達成できなかった。


関連のニュース

本日のレースクイーン

BUSOUサーキットレディ
遊馬りえ(ゆうまりえ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング