ル・マン/WECニュース

2018.10.12

WEC富士:トヨタ、車重26kg増加も凱旋レース初日を1-2発進。アロンソ「もっと走りたかった」


TOYOTA GAZOO Racingの8号車トヨタTS050ハイブリッド

 2018/19年WEC世界耐久選手権は10月12日、第4戦富士の走行初日を迎え同日、2回のフリープラクティスが行われた。シリーズ最高峰のLMP1クラスに参戦するTOYOTA GAZOO Racingは両セッションでセバスチャン・ブエミ、中嶋一貴、フェルナンド・アロンソ組の8号車トヨタTS050ハイブリッドと、マイク・コンウェイ、小林可夢偉、ホセ-マリア・ロペス組7号車トヨタが総合1番手、2番手を獲得。13日の予選に向け好スタートを切った。


ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

Pacific Fairies/2018SGT
村山久美(むらやまくみ)

Photo Ranking

フォトランキング