レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2022.03.15 11:26
更新日: 2022.03.15 16:32

トヨタ、エアロ修正もジョーカーは未使用。調整後のハイブリッド作動域は「大きな変化」とバセロン

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


ル・マン/WEC | トヨタ、エアロ修正もジョーカーは未使用。調整後のハイブリッド作動域は「大きな変化」とバセロン

 WEC世界耐久選手権に参戦しているTOYOTA GAZOO Racingのテクニカル・ディレクターを務めるパスカル・バセロンは、2022年シーズンを前に『トヨタGR010ハイブリッド』に行われたアップデートにおいて、メーカーに認められた5つの“エボ・ジョーカー”が使われていないことを明らかにした。

 トヨタはセブリングで行われた公式テスト“プロローグ”の1週間前に、アップデートを受けた2022年仕様のハイパーカーを発表。異なるサイズの前後ホイールとタイヤを選択し、空力性能を維持するためにボディワークに修正を行ったことをアナウンスしている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース