F1 ニュース

投稿日: 2016.06.06 08:31
更新日: 2016.06.06 08:32

バトンを待ち望むウイリアムズ。「動揺なし」とマッサ


F1 | バトンを待ち望むウイリアムズ。「動揺なし」とマッサ

 ウイリアムズのフェリペ・マッサは、ジェンソン・バトンが同チームに移籍する可能性があるといううわさを聞いても、全く不安はないと語った。今季末で契約が切れるマッサは、現在2017年以降の契約延長についてチームと話し合いを行っている。

 バトンとマクラーレンとの現在の契約は今季末までとなっている。グループCEOのロン・デニスは、来季ラインアップはまだ決定していないと言う一方で、リザーブドライバーのストフェル・バンドーンを他チームに渡すつもりはないと発言しており、バトンが今季末で離脱する可能性がささやかれている。バトンは移籍先候補として、かつて所属したウイリアムズに関心を持っていると伝えられている。

 現在36歳のバトンにとってウイリアムズは2000年にF1デビューを果たしたチーム。Sky Sportsによると、バトンは昨年、マクラーレンとの契約延長を行う前にもウイリアムズと交渉を行い、契約寸前だったということだ。ウイリアムズチーム代表のフランク・ウイリアムズ、副代表のクレア、共にバトンの大ファンだという。


本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
五十嵐希(いがらしのぞみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング