F1 ニュース

投稿日: 2016.07.30 16:17
更新日: 2016.07.30 16:21

ルノーが来季ドライバーにペレスを指名、Fインディアやウイリアムズと争奪戦へ


F1 | ルノーが来季ドライバーにペレスを指名、Fインディアやウイリアムズと争奪戦へ

 ルノーは2017年のドライバーとして、現在フォース・インディアF1チームに所属しているセルジオ・ペレスと、夏休み期間中に契約を交わしたいと考えている。 

 ドイツGPを目前に控えた木曜日(7月28日)、ペレスは今シーズンを最後にフォース・インディアを離脱する可能性があると発言した。しかし、チーム代表のビジェイ・マリヤは、シルバーストンでのレース期間中に、数週間前にペレスとの2017年の契約を完了したと発表。ペレスの将来には自身をサポートするスポンサーらの意向が反映されるため、マリヤの発言に不満を抱いていると考えられる。26歳のペレスが将来チャンピオン獲得を目指すのであれば、次のステップへと進むためにはマニュファクチャラーの力が不可欠というのがスポンサーの見解だ。

 今季フルワークスとしてF1に復帰するため、ルノーは長い時間をかけてロータスを買収した。参戦計画が長期に渡るものであることは明白だ。これまでの11戦で獲得したのは6ポイントと苦戦が続いているものの、サーキット内外で改善が続けられている。ペレスはフォース・インディアにできるかぎりの貢献をしてきたが、チャンピオン獲得のチャンスは得ることができていない。自身の悲願達成のためには、ルノーが最適なチームだと考えている。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

マッハ車検GAL
小林唯叶(こばやしゆいか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング