F1 ニュース

投稿日: 2020.04.17 18:59
更新日: 2020.04.17 20:04

2021年よりメルセデスPUを使用するマクラーレンF1、FIAの監視下で車体の一部を変更へ


F1 | 2021年よりメルセデスPUを使用するマクラーレンF1、FIAの監視下で車体の一部を変更へ

 マクラーレンF1チームのマネージングディレクターを務めるアンドレアス・ザイドルは、2021年シーズンよりパワーユニット(PU)をルノーからメルセデスに切り替えるにあたり、現行シャシーの基本設計が変わらないよう、FIAの入念なチェックを受けながら作業を進めると語った。

 ルノーとの2年契約が2020年末で切れた後、マクラーレンはメルセデスとの提携関係を復活させる。前回は1997年から2012年にかけてパワーユニット供給を受けており、その間数えきれないほど多くの勝利を飾ってきた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2020
藤谷梨砂子(ふじたにりさこ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング