F1 ニュース

投稿日: 2020.10.29 10:50
更新日: 2020.10.29 10:51

「アルボンは大事な時に最悪のレースをした」ポルトガルの不振で残留の望みは消えたと元F1ドライバー


F1 | 「アルボンは大事な時に最悪のレースをした」ポルトガルの不振で残留の望みは消えたと元F1ドライバー

 元F1ドライバーのジョリオン・パーマーは、アレクサンダー・アルボンにとって2020年F1第12戦ポルトガルGPは最悪のレースであり、これがレッドブルのシート喪失を決定づけることになるかもしれないと考えている。

 レッドブル首脳陣はアルボンを2021年にも起用するかどうかを検討中であり、今後数週間のうちに結論を出すという意向を示している。アルボンはレッドブルのシートを維持するために好結果を出し続けなければならないというプレッシャーにさらされているが、その課題を達成できているとはいえない。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

マッハ車検GAL
小林唯叶(こばやしゆいか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング