F1 ニュース

投稿日: 2016.11.26 07:42
更新日: 2016.11.26 07:44

ハミルトン、初日を制す「心理戦はなし。速さでニコにプレッシャーをかける」メルセデス F1アブダビGP金曜


F1 | ハミルトン、初日を制す「心理戦はなし。速さでニコにプレッシャーをかける」メルセデス F1アブダビGP金曜

 2016年F1アブダビGPの金曜プラクティスで、メルセデスのルイス・ハミルトンは1位/1位だった。

■メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ルイス・ハミルトン フリー走行1=1位/2=1位
 とてもいい一日だった。大きな問題はなく、スムーズにいった。FP2の最初のランではトラフィックがひどく、フライグラップを走れなかった。だから理想的だったとはいえないね。でもその後、それなりにいいタイムを出すことができた。マシンの状況を探っていたところだったので、完璧ではないけれど、十分よかったと思う。

 ショートランに関してもロングランに関してもかなりの作業をした。マシンにはとても満足しているし、明日に向けていい状態にあると思う。

 明日の目標はポールポジションだ。このサーキットではしばらく取っていないけど、自分がここで速いということは分かっている。マシンの感触はとてもいいし、タイムをもっと改善する余地もある。今はそこに集中しているんだ。

(Crash.netに対して語り)今は予選だけに集中している。ポールポジションを取ることだけに気持ちを集中させなければならない。明日の夜になったらレースをどう戦うかについて考え始める。でも今は心の中でレースが占める割合はゼロパーセントだ。

(タイトル争いのライバル、ニコ・ロズベルグに対して)心理戦を仕掛けるつもりはない。何より有効な心理戦は、コース上での戦いの中にある。僕は今日いい形で始めることができた。週末を通してこの調子を維持しなければならない。 
  


本日のレースクイーン

BPR SOUL ANGEL
REIKA(れいか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング