F1 ニュース

投稿日: 2016.11.27 16:05

サインツ「タイヤトラブルの原因が分からない。再発しないとは言い切れない」トロロッソ F1アブダビ土曜


F1 | サインツ「タイヤトラブルの原因が分からない。再発しないとは言い切れない」トロロッソ F1アブダビ土曜

 2016年F1アブダビGPの土曜予選で、トロロッソのダニール・クビアトは17位、カルロス・サインツJr.は21位だった。金曜にクビアトの左リヤタイヤがパンクしたことで、ふたりともFP2の走行を取りやめたが、FP3と予選には参加することができた。

■スクーデリア・トロロッソ
ダニール・クビアト 予選=17位
 今週末ずっとトラブルに悩まされていたことを考えると、少なくとも僕からすると、今日の結果は僕らに可能な最大限のものだった。正直言って、これ以上のラップを走れたとは思っていない。フリー走行では走行時間がとても少なく、こなした周回数が少ない状態での予選は難しかった……。

 挽回できたことがうれしいし、まだ戦えるチャンスがある。クリーンなレースをして、どこで終えられるかに注目していよう。ロングランを完了させることができなかったから、レースに関しても手探りな状況ではあるけれど、絶対に最後まで戦い続けるよ!

2016年F1第21戦アブダビGP ダニール・クビアト(トロロッソ)、タイヤのパンクでスピン
2016年F1第21戦アブダビGP ダニール・クビアト(トロロッソ)、タイヤのパンクでスピン

カルロス・サインツJr. 予選=21位
 正直に言うと、アブダビでのこの2日間はとても厳しいものだった。シーズン最後の週末をクリーンに過ごして楽しみたかったから少し辛いよ。チームはマシンのリヤに関する問題を解決するのに苦労している。残念なことに、このせいで走行時間があまり取れなかったんだ。

 僕らは懸命に仕事をしているし、マシンに変更を加えるたびに成果が出ているように見える。チームは昨日から、素晴らしい仕事をしてくれている。でもトラブルがセッティングに影響していて、改善する時間も、コースに慣れる時間も取れずにいるんだ。レースに向けて準備をしているときの状況として理想的ではないね。

 明日は、はるか後方からのスタートになるけれど、何ができるかに目を向けよう。挑戦して楽しむつもりだ。信頼性の心配がなく、いい戦略に従って走れるといいね。やってやるさ!

(タイヤに関するトラブルについて語り)チームはタイヤとリムに何も触れないようにマシンに手を加えた。やれることはすべてやった。でもまだパンクの原因が分からない。

 問題が再発しないように調整したが、原因が分からないのでは、絶対に再発しないと100パーセント確信を持つことはできない。

(FIAは現状に)満足している。だけど明日何も起こらないと100パーセント言い切ることはできない。  


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

BUZZ Racing Lady
空陸海ゆきな(くりみゆきな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング