F1 ニュース

投稿日: 2020.09.30 19:12
更新日: 2020.09.30 19:13

【気になる一言】「我々の扉は常に開いている」FIAレースディレクター、罰則に関してドライバーとの話し合いも厭わず


F1 | 【気になる一言】「我々の扉は常に開いている」FIAレースディレクター、罰則に関してドライバーとの話し合いも厭わず

 2020年F1第10戦ロシアGPでは、レース前にルイス・ハミルトン(メルセデス)が行ったスタート練習に対して、スチュワード(レース審議委員会)が合計10秒のタイムペナルティを科したことが大きな話題となった。メルセデスとハミルトンは、レース後も憤懣やるかたない様子だった。レースディレクターを務めるマイケル・マシは、ロシアGPのレース後の会見で、今回の一件を冷静に振り返った。

 まず、ハミルトンが「僕は今回だけでなく、いつも同じようにやってきたつもりだ」と語ったことについて、マシは次のように反論する。


本日のレースクイーン

フロンティアキューティーズ
藤高つばさ(ふじたかつばさ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング