ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.01.29 12:45
更新日: 2020.01.29 14:51

WEC:ポルシェ、最高峰クラス復帰に関心示す。トヨタ含む他陣営もLMDhプラットフォームを注視


ル・マン/WEC | WEC:ポルシェ、最高峰クラス復帰に関心示す。トヨタ含む他陣営もLMDhプラットフォームを注視

 ポルシェは1月24日にデイトナで発表されたACOフランス西部自動車クラブと、IMSA国際モータースポーツ協会によるグローバル・プラットフォーム『LMDh』に関心を示し「詳細について評価」することを明らかにした。これはドイツの名門ブランドがプロトタイプカーの最高峰カテゴリーへ復帰する可能性があることを意味する。

 2017年限りでWEC世界耐久耐久選手権/ル・マン24時間レースの最高峰カテゴリーであるLMP1クラスから撤退して以来、ポロシェはLMHル・マン・ハイパーカーと、IMSAのDPi 2.0プラットフォームの初期段階のワーキンググループに参加していたことが知られているが、2019年夏以降はこの場から一歩退いた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

Tom’s
木村理恵(きむらりえ)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング