F1 ニュース

投稿日: 2021.07.30 11:40
更新日: 2021.07.30 11:42

F1技術解説イギリスGP(3)積極的な開発続けるレッドブルの少し不可解な新パーツ


F1 | F1技術解説イギリスGP(3)積極的な開発続けるレッドブルの少し不可解な新パーツ

 2021年F1第10戦イギリスGPで各チームが走らせたマシンを、F1i.comの技術分野を担当するニコラス・カルペンティエルが観察、印象に残った点について解説する。今回は、レッドブルのアップグレードを取り上げる。

────────────────────────────────

 メルセデスに比べればずっと目立たない形ではあったが、レッドブルもイギリスGPでマックス・フェルスタッペンのマシンに新たな空力仕様を導入した(セルジオ・ペレスは基本的に、1レース遅れて改良型の恩恵を受けている)。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

Pacific Fairies
辻門アネラ(つじかどあねら)

F1 Photo Ranking

フォトランキング