ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.03.31 07:55
更新日: 2020.03.30 18:19

WEC:IMSAプログラムの並行実施で、コストが「大幅に下がる」とTMG副社長


ル・マン/WEC | WEC:IMSAプログラムの並行実施で、コストが「大幅に下がる」とTMG副社長

 トヨタ・モータースポーツGmbH(TMG)の副社長で、WEC世界耐久選手権に参戦しているTOYOTA GAZOO Racingのディレクターも務めるロブ・ルーペンは、WECと並行してIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権でのプログラムを実施することが大幅なコスト削減に役立つと語った。

 ルーペンは、トヨタが2020/21年シーズンのWECに投入するLMHル・マン・ハイパーカーが北米のIMSAシリーズでも戦えるよう、ACOフランス西部自動車クラブとIMSAが合意することを望んでいるひとり。『GRスーパースポーツ』をベースモデルとしたプロトタイプカーで、デイトナ24時間やプチ・ル・マンへの出場が可能となることを期待している。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

フロンティアキューティーズ
藤高つばさ(ふじたかつばさ)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング