F1 ニュース

投稿日: 2020.09.30 20:58

ハミルトン、ペナルティへの反論で波紋が広がるも「教訓を得て、次の機会のために戦い続ける」


F1 | ハミルトン、ペナルティへの反論で波紋が広がるも「教訓を得て、次の機会のために戦い続ける」

 メルセデスのルイス・ハミルトンは、先週末の第10戦ロシアGPで物議を醸した状況を評して失望の反応を示したときのように、「困難に直面したときは、常に正しいことができるわけではないかもしれない」と認めている。

 ハミルトンはロシアGPの決勝レースの前に、指定外のゾーンでスタート練習を行い、ピット出口を一定の速度で走らなかったとして、5秒のタイムペナルティを2度科された。また当初は2点のペナルティポイントも科されたが、後にスチュワードがそれを撤回し、代わりに25,000ユーロ(約310万円)の罰金をメルセデスが支払うことになった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

SAILUN DRIFT TEAM GIRLS
村上楓(むらかみかえで)

F1 Photo Ranking

フォトランキング