ル・マン/WECニュース

2018.05.14

WEC:ACO、トヨタ優位のEoTを認めるも、シーズン中の修正は「いつでも可能」


7号車トヨタTS050ハイブリッドとプライベーターの3号車レベリオンR13・ギブソン

 ACOフランス西部自動車クラブのスポーツディレクターを務めるビンセント・ボーメニルはWEC世界耐久選手権のLMP1クラスのハイブリッド車両とノンハイブリッド車両のパフォーマンスを均等化するための技術規定、EoT(Equivalency of Technology/技術の均等化)は、“いついかなる時も”変更可能だという考えを示した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

D-LOVEits/2018D1GP
市川愛(いちかわあい)

Photo Ranking

フォトランキング